最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

月別アーカイブ

カテゴリー

プロフィール

pipy!

Author:pipy!
FC2ブログへようこそ!

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放送大学単位認定試験

10月から始めた放送大学もはや単位認定試験の時期になりました。

1科目半年ずつ学ぶので、ほんとに早く早く教科書を読みこんでおかないといけません。

私が高校生だった頃、看護大学という選択肢はないに等しかったのに、今では全国に160校以上あるんじゃないでしょうか。ほんとにうらやましい時代です。
なぜ、学士をめざしているかは、大学院に進学したいからなのです。
大学の3年生に編入もできますが、卒業までに足りない単位は31単位だけなので、1年で取得して学位授与機構に申請して看護学士取得をめざすという最短コースを選ぶことにしました。
看護系大学院の場合、出願資格は大卒か学位保持者、大学卒業と同等の学力がある者とされています。同等の学力というのが、経験年数でOKのところもあれば、なぜか一定以上のTOEICスコアがあればよし、という大学院まで学校によってまちまちなのが曲者です。

私の場合、希望するコースがレアのため、全国に4校しかないため、経験年数のところもTOEICスコアを加味してくれるところも通学できる範囲にはありません。県内にそのコースがあるだけでもラッキーですが。
なにも考えず、教授で選ぶなら、神戸か高知なのですが、現実には厳しいです。
いっそ2年間なので、子供3人連れてとも思いましたが、転校させてまで・・・それに実際大学院って研究室にこもらないとやっていけないなどと聞くと、やはり現実的ではありません。
というわけで、学士をすっとばして大学院にいかれているうらやましい方もみえますが、私にはその選択肢いので放送大学で学んでいるというわけです。

でも、ふたを開けてみると、やっぱり学ぶことは楽しい。
1年間勉強してから受験するのは遠回りではないと思えるようになりました。

今期、無謀ですが11教科履修しています。後期に卒論に値するレポートと受験勉強にあてるためです。
今期、単位が全部とれれば、後期は5教科ですみます。

1週間のテスト週間大変でしたが、ほんとにちょっとおりこうさんになった気分です。

<< 単位認定試験結果 | ホーム | 2011年始動 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。